日々、心の中で
自分自身にどんな言葉がけをしているか
意識した事はありますか?

自分自身に質問していることも
あるかもしれません。

たとえば、

今日は何食べようかな?
今日はどこに遊びに行こうか?
何か面白いことないかな?

あるいは

今年の連休はどこへ出かけようか?
今年の夏休みはどこに行こうか?

また、コーチング的には、

今年の目標は何?
今日1日どんな日になると満足?

などなどです。

ここまでの質問は
時間を区切った質問だといえます。

3年先、5年先、というように
遠い未来の時間で区切ることもあります。

あるいは、

10分後どういう状態になったらいい?

などと

非常に近い未来で区切ることもできます。

このように考えると、

質問には賞味期限があると思うのです!

あなたは普段、
自分自身に
どのぐらいの賞味期限の
質問をしていますか?

*********

質問と言えば
先日見たビデオで
賞味期限が無限大かもしれない
質問が出てきました。

織田信長が
ヨーロッパに使節として旅立つ少年に
「この質問の答えを探して来い」
と言うのです。

その質問とは、
以下の2つでした。

1. 愛とは何か?
2. 自分の信念を曲げず、まっすぐに生きるとはどういうことか?

歴史に題材を得た
フィクションなのですが

脚本が面白くて
ついつい見入ってしまいました。

とりとめなくなりましたが
お伝えしたかった事は

いろんな賞味期限の質問を
自分自身にしてみると
面白いですよ、
と言うことでした。

[お知らせ]

職場や、教育現場、医療現場で
相手が自主的に動いてくれなくて、
困っていませんか?

やる気と行動を起こす3つのポイントについて
無料レポートを提供中です。

部下・生徒・患者と関わっていて、
相手が自発的に動きたくなる関わり方のコツを
まとめました。

私、高橋も講師として登壇している
NPO法人、ヘルスコーチ・ジャパンからの
無料レポートです。

↓↓無料レポートを申し込む
https://bit.ly/2Fj5Sk2

[お知らせはここまで]

講師:高橋美佐

3分禅コーチング的視点でセレクトした
コーチング・マインドフルネス・科学に関する情報を
メルマガでお知らせします。

メルマガお申込み