今日のテーマは結婚生活です。

いつもと全然違うテーマで
驚いた方もあるかもですね。

でも、これも
2019年のWISDOM2.0のテーマの1つなのです。

さて。

あなたは、
今のパートナーに対して
どのぐらい満足していますか?

もし、不満があったとして
そのパートナー関係を
修復できるとしたら
それは具体的にどんな方法なのでしょう?

相手がDVなどでないかぎり
今日ご紹介する方法で
修復できる可能性は
かなり高いです。

なぜなら、これは
ゴットマン博士が
数百組の夫婦に実験協力してもらって
得た結果を元にしているからです。

タカハシタカハシ

その中には、会話の記録だとか
心拍数、呼吸数、発汗量の計測も
含まれるんですよ!

協力した夫婦も
すごいと思います。

その結果、
幸せなパートナー関係にある人には
ある共通点があるというのです。

それをもとに、
たくさんのワークが紹介されています。

たとえば、
「相手のことをどれだけ知っているのか」だけで
質問が、20項目もあるのです。

最初の5つをご紹介しますね。

  1. 配偶者の親友の名を、言うことができる
  2. 配偶者が現在何からストレスを受けているのか、言うことができる
  3. 最近、配偶者をいらだたせている人の名前を知っている
  4. 配偶者の人生の夢をいくつかあげることができる
  5. 配偶者の人生における信条を、よく知っている

(『結婚生活を成功させる7つの原則』より)

いかがですか?

私は結婚して30年以上たっていますが
ゴットマン博士の本を読んで

正直、これをしっかりやったら
確かにパートナーシップは
とても良くなる、と思いました。

タカハシタカハシ

長く一緒にいても
あまり相手のことを知らないのだと
痛感しました。

日本とアメリカでは
文化の違いがあるので
そのままは使えないかもですが、
必ず参考になることと思います。

相手に対してどれだけマインドフルであるか、と
言い換えることもできると思います。

相手に対して、いろいろ不満もあるかと思いますが
一旦それは横に置いて
相手のことをよく知るところから
はじめたいと思いました。

詳しく知りたい方は
『結婚生活を成功させる七つの原則』をお読みください

講師:高橋美佐

3分禅コーチング的視点でセレクトした
コーチング・マインドフルネス・科学に関する情報を
ブログより早く、確実に、メルマガで
あなたにお届けします。

メルマガお申込み

[お知らせ]

職場や、教育現場、医療現場で
相手が自主的に動いてくれなくて、
困っていませんか?

やる気と行動を起こす3つのポイントについて
無料レポートを提供中です。

部下・生徒・患者と関わっていて、
相手が自発的に動きたくなる関わり方のコツを
まとめました。

私、高橋も講師として登壇している
NPO法人、ヘルスコーチ・ジャパンからの
無料レポートです。

↓↓無料レポートを申し込む
https://bit.ly/2Fj5Sk2

[お知らせはここまで]