インテグラル理論とは「古今東西の思想の地図」である

インテグラル日記を始めます。


目的は、2021年現在、私が最も関心を寄せている、インテグラル理論とその周辺に関する、個人的な探求の共有です。

インテグラル理論は、私がここで提供している、マインドフルネスやコーチングの理論的背景です。

高橋左

こんな方に、面白いかもしれません。

・ここで提供中の、マインドフルネスやコーチングが目指すものの全体像に興味がある。
・自分の器を大きくすることに興味がある。
・成人としてさらに発達することで、さまざまな「縛り」から自由になることに興味がある。




さらに基本として、

「自由に」「無理なく」「クリエイティブに」

という路線にそっていきます。

ご興味のある方は、お付き合いくださいね。(日記は不定期更新です)

インテグラル理論とは「古今東西の思想の地図」である

今日は「そもそもインテグラル理論とは何か?」について、書きます。

インテグラル理論とは、ひとことで言えばメタ理論、つまり「全てのものについての理論」の一つです。

・・・これを例え話で説明してみますね。

突然ですが、あなたは旅行に行くとき、地図は持っていきますか?
私は、絶対に地図を持って行く派です。

Googleマップも便利ですが、私は、例えば「地球の歩き方」シリーズのように、地図だけでなく、その場所についての情報がたくさんある方が好みです。


それで、
インテグラル理論では、古今東西のさまざまな思想や理論をまるで地図のようにマッピングしていきます。「古今東西の思想の地図」とも言えるでしょうか。

私は、この「古今東西の思想の地図」とその「地図の歩き方」がコーチングとマインドフルネスにピッタリだと感じて2019年から学習を始めました。最初は、膨大な情報量にクラクラしていましたが、だんだんとおぼろげに全体像が見えてきました。

そこで、ここからの探求は「インテグラル日記」として記録していこうと思います。

電子書籍「苦手なあの人との仕事が劇的に楽になる『Google発』基本のマインドフルネスと5つの耐性アップ法」

マインドフルネス電子ブック電子書籍ダウンロードはこちら(無料)>