「マインドフルネス、いつやるの? 今でしょ!」

今日のお題は
「いつやるの?、今でしょ!」
です。

ある予備校の先生の
決めセリフとして
一世を風靡しましたね。

これ、とても良いセリフだと
思います。

けれど何も、
勉強してください、
いうのではありません。



思い立ったときに
たった一回の呼吸で良いから
意識して呼吸してみたら、と
提案したいのです。


なぜなら
呼吸を意識することの
「積み重ね」は
毎日に

質的な変化を起こす

ことがわかっているからです。




ということで
今日の音源はこちらです。
(↓↓ 約6分です)
h

何の話かと言うと
ちょっと難しいのですが
神経回路の話です。


私たちの脳の中には
たくさんの神経が集まっています。

その神経同士がつながりあって
ネットワークを作っています。

それを神経回路といいます。

ここから大事なところです。

マインドフルネスを続けると
私たちの脳の中にある
神経回路が組み変わる、

ということが研究で
知られています。


どういう風に変わるかと言うと
「より多くの幸せを感じるように」
神経回路が組み変わる、
と言うのです

「幸せの神経回路」

とでも呼べばいいでしょうかね。


そしてもう一つ
大事なことをいいます。


この神経回路の組み換えは
何才になっても可能だ、
ということです。


私が読んだ文献では
90歳代から、
マインドフルネスを始めて
人生が変わった、幸福度が増した、
という例がありました。

だから「マインドフルネス、
いつやるの?、今でしょ!」
と言いたいのです。


ぜひ今からご一緒に続けませんか?

電子書籍「苦手なあの人との仕事が劇的に楽になる『Google発』基本のマインドフルネスと5つの耐性アップ法」

マインドフルネス電子ブック電子書籍ダウンロードはこちら(無料)>