宝くじの幸福か、持続する幸福か

幸福感にはいろいろあると思います。
あなたは、
どういう時に幸福感を感じますか?

 何かを仕上げたとき。
誰かから嬉しい返事が来たとき。
上司に認められたとき。 

朝、一輪の朝顔の花をみたとき。
小さな子供の寝顔を見たとき。
愛猫の寝顔を見たとき。
・・・    

ということで、今日の音声ガイドは
「宝くじの幸福か、持続する幸福か」です。
↓↓(約6分です) 

世の中には様々な幸福があります。 
そんな中でマインドフルネスを通して
得られる幸福は

「心の落ち着き」とか「心のおだやかさ」という

幸福です。

 一方で、
別の種類の幸福があります。

例えば宝くじに当たった時などは
かなり幸福なのでは
ないでしょうか。

 私は、子供の時チョコボールと言うお菓子で
「金のくちばし」が当たっておもちゃの缶詰をもらい
とてもうれしかったのを
覚えています。

 ただ、このような宝くじ的な幸福は長続きしないことが
研究で知られています。

 マインドフルネスを続けることのメリットの1つは

心のおだやかさという幸福感が持続することにあります。

つまり「幸福感の基本レベル」が
上がる もっといえばマインドフルネスをしていない時も

なんとなく
幸せな気持ちでいることが増える 
そんなメリットがあることです。

 「なんとなくいつも幸せ」ってすごくいい状態だなぁと
私は思うのです。

 そういう状態の人が増えて欲しい、というのが
私がこの音声ガイドを作り続けている理由なのです。

 今日の音声ガイドは
いかがでしたでしょうか? それでは、よい1日を!

無料メルマガ登録

講師:高橋美佐

3分禅コーチング的視点でセレクトした
コーチング・マインドフルネス・科学に関する最新情報と
マインドフルネスの音声ガイドを
あなたにお届けします。

無料メルマガお申込み