なぜ自己認識が大事なのか ~ SIY Engage 1日目

SIY Engage が始まりました。

沢山の国、さまざまなバックグラウンドの人たちと共に学ぶ日々の1日目です。スクリーンに写っているのは世界地図。自己紹介してみると、コーチも大勢参加していることがわかりました。

image

「リーダーシップに必要なものは何か」と結果を出しているリーダーに聞くと、みな一様に「自己認識」と答えるのだそうです。

リーダーでないにしても、本来の自分を最大限に生かそうとしたら「自己認識」がスタート地点になることは、想像できると思います。

2日間のSIY プログラムとの違いは、徹底して自分の体の状態に意識的になるところ。

自己認識のためには自分の感情を知ることは必須で、そのためには体の状態に気付いていることがなにより大事なんです。

どうやら禅のスタート地点もそこにあるそうです。ということでアメリカで禅を広めている藤田一照さんも見学にいらっしゃいました。facebook 社でのレクチャーの帰りだそうです。

image

仏教でも、老荘思想などでも、日本語のままで分かりにくければ、英語で情報を取り入れた方が、かえって分かりやすい、というのが私の経験です。

英語は確かに大変ですが、日本語よりシンプルで分かりやすく書かれているので、辞書を引く苦労も報われます。

日本人初のSIY 講師の木蔵君子さんともいろいろお話しさせていただき、新しい物の見方に沢山触れる1日でした。

正直に言って、時差が辛いですが、抵抗するのではなく、マインドフルに「眠気と共にある」よう意識しています・・・。

image

会場から映画で有名なアルカトラズ島が見えます・・・あれ、見えていない?!

今日の晩御飯はギリシャ料理。とても美味しい❗

image

明日も楽しみです。
ではまた!