講師:高橋美佐

3分禅コーチング的視点でセレクトした
コーチング・マインドフルネス・科学に関する情報を
メルマガでお知らせします。

メルマガお申込み

先日、Wisdom2.0のシェア会に
ご参加の皆様、ありがとうございました。

心が熱くなるようなご感想をいただき
シェア会を開催してよかったなと
感じています。

そして、私もマインドフルネスの
学びと実践を深め、よりよいものを
提供していきたいと強く思いました。

さて、先日は時間の関係で
ご紹介できなかった、

「こんまりさんの何が
 アメリカで受けたのか」

のお話をします。

==================
私もWisdom2.0に行くまでは

「こんまりさんのどこが
 マインドフルネスなの?」

と思っていました。

しかし、こんまりさんの対談を聴いて
すっかり、感心してしまいました!

私が聴き取ったエッセンスを
紹介しますね。

==================
「物に触って感じるときめきは
 少しずつ育てていくもの」

「物に向き合うとは、
 自分の心と向き合い、
 自分の価値観と向き合うこと」

「何が自分にとって心地よい環境なのか
 自分の内側と向き合い
 それを外側に表現する方法」

「その作業をずっと続けると
 人生に変化が起こる」

「これは『おかたづけ』の姿を借りた
 精神性の変容なのです」

(紹介終わり)
==================

つまり、物を通じて自分の心と向き合う
それを精神性にまで高める・・・

ここにアメリカの人は
東洋的叡智を感じたらしいのです。

マインドフルネスは呼吸に限りません
生活のあらゆる場面で
マインドフルであることが可能です。

物を通じて自分の心と向き合うのも
マインドフルな態度と言える、と
私は思いました。

彼女のアメリカでのファッションは
いつも白のワンピースです。

真っ黒のストレートヘアとの対比で
まるでタンチョウヅルのように
見えます。

そのようなスタイルで
静かに、しかし、芯の強さをもって
話します。

そんな見せ方も西洋の人に
受けるのだと思います。

彼女のステージが終わったとき、
ある西洋人参加者から

「私、こんまりさんの話し方が
 とても好きだわ!」

と話しかけられました(^^)

こんまりさんのステージ
Youtubeにアップされました。
よかったら見てくださいね。
(こんまりさんは、日本語で話すので
内容が理解できます)
↓↓
https://youtu.be/KLe9BX71m6M

こんまりさんの本
「人生がときめく片づけの魔法」
アマゾンで買う
↓↓
https://amzn.to/2IBAvjg